カピバラがカビ菌で脱毛してしまいました

↓↓↓ 【圧倒的人気】ケノン ↓↓↓ ↓↓↓ 【キャンペーン中!】レイボーテ ↓↓↓

前回の動画で一部視聴者さんからご心配をいただいていたカピバラのほっぺの脱毛についてです。
病院に行く前に急遽ご報告として動画を撮らせていただいていますが現時点で病院の受診が終わり、カビ菌が原因の脱毛でしてお薬の治療を行っていますが一部分はすでに毛も生えてきているので自力でも回復できるであろうとのことで大事ではないとのことでした。
ご心配をおかけしましました。

【お知らせ】
◼︎BitStarという事務所に所属することになりました。
◼︎お世話についてのご心配をいただいていますが動物たちとの時間をたっぷり確保するために勤めていた会社を辞めました。バックに数名サポーターもいますのでご安心下さい。

【プレゼントの送付先】
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-22-3渋谷東口ビル10階
株式会社BitStar 真夜中のビバリウム 宛
※下記の注意事項を必ずご確認の上発送お願いいたします。

【Amazon欲しいものリスト】

(Amazonの欲しいものリストもずっと前から作って欲しいと言ってくださる方がいたのでこの際作りました。貰えると本当に助かるものや嬉しいものを入れてます。欲張って高いものも入れてるけど無理しないでね)

【お仕事のご依頼はこちらにお願い致します】
production.contact@bitstar.tokyo
問い合わせルール:

【Twitter】

【Instagram】

【グッズ販売始めました!】

コメント

  1. 朧霞 より:

    昨日の動画で気になってました

  2. アクレプチャンネル より:

    早くなおるといいですね!!!

  3. 桑名美江子 より:

    昨日の動画でほっぺたどうしたのかな?と気になっていました。
    早く良くなると良いですね。
    ずっと鼻をひくひくさせているね❤️

  4. フランツ・ヨーゼフ より:

    昨日もなんかエクボあるなーって思ったらまさかのカビ菌…お大事になさってください

  5. カラカラ より:

    毛が生える動物は、どの種も脱毛等の疾患は心配ですよね(;´ω`)
    環境の変化や季節的なものもあったりするでしょうし、痒みや痛みが出る前に早く良くなるといいですね。
    かっぴーくん、お大事に。

  6. キノ より:

    やっぱりかっぴーくんそこなんかなってたのか

  7. 三橋世奈 より:

    ストレスでハゲるのは人と一緒なのかな…?

  8. タケの色々 より:

    げっ歯類は白癬菌で脱毛しやすいんですよねぇ。清潔にして栄養とらせて免疫整えて、それでダメならお薬ですね。頑張ってください!

  9. 阿部ちゃんねる! より:

    あらあら良くなりますように!

  10. タイトかな マイケル中岡 より:

    前回泥がほっぺについてるのかな?って思ってたら、脱毛しちゃってたのか……カピパラって結構丈夫そうに見えてたから意外だった。カピパラのことなんて、殆ど聞けないから勉強になる

  11. 伊藤きよえ より:

    哺乳類に限らす飼育は大変ですね。頑張れカッピーくん。ビバさん。ビタミンとってね。

  12. gedorya より:

    イソジンで消毒する方法があるらしいですよ!By動物園で昔に聞きました
    お医者さんに飲み薬もらったらさらに良くなるのでしょうかね?早く治りますように

  13. 日比野祐也 より:

    無事に治ること祈ってますね!次の動画も楽しみにしています!

  14. XX XO より:

    気になっていました。
    カッピー温かいお風呂につかったり、
    乾燥肌にいいルイボスティーを飲ませてあげてみては‼️

  15. ひいらぎ より:

    あれ?って気になってました。
    良くなってきてるみたいで良かったです。

  16. Qゆうき より:

    昨夜の動画で少し気になっていました
    以前飼っていた我が家のペットと同じ感じがしていたので…。早く良くなりますように

  17. fluffy mayupo より:

    真菌だと他の動物や人間にも移りますので厄介ですよ。
    皮膚組織を採取して培養検査してもらうと良いかと思います。

  18. クンソウ より:

    真菌じゃよ
    猫とかにもなる病気
    人間にも感染するから気を付けてね

  19. 8282 ぱつぱつ より:

    皮膚が弱いからお風呂が好きなのかな?

  20. MEG CK より:

    真夜さんがきちんとお世話されるのはわかりきっているので、あとは獣医師さんに適切なお薬出して頂いて根気よくですねぇ(*´ω`*)