ヒゲ脱毛経過報告#6

↓↓↓ 【圧倒的人気】ケノン ↓↓↓ ↓↓↓ 【キャンペーン中!】レイボーテ ↓↓↓

ごーちぇるチャンネルのTwitterアカウント

ごーちぇるサブチャンネル

撮影機材紹介
僕のYouTube撮影で使用している可愛いガジェット達をご紹介します。サーフィン系の動画に特化したガジェット達ですので参考になれば幸いです。

SOLOSHOT3(国内正規品)

使い慣れるまでは戸惑う事がいくつか有るかも知れません。しかしサーフィンを陸からの視点で撮影するなら現状コレが最も優れていると思います。
サーフブログのライディングパートはほとんどこのカメラで撮影しています。
逆光には非常に弱いのでPLフィルターを着けて対策するのもアリだと思います。

FDR-AX60

友達のフリーサーフィンを撮影する時やサーフィンの大会動画はこのカメラをメインで使っています。
4K撮影モードだと30fpsになってしまうので動きの速いサーフィンには使いづらいです。なので2Kの60fpsモードで使っています。
ビューファインダーが有るので日差しの強いビーチでも画角の確認がしやすいのも良いところです。

HDR-AS300

SONY製のアクションカムです。車内の広角映像撮影や釣り動画でも主観映像撮影に使用しています。
GoProよりも作動が安定しているのが気に入っていますが海中では防水ハウジングを使わないと使えません。
ちなみに防水ハウジングを使用すると構造上音声がほとんど入らないのが弱点です。

GoPro HERO session

主にサーフブログのワイプ映像で使用しています。
初期の頃の動画ではマウスマウントによるサーフィン中の主観映像も撮影していました。
手振れ補正の機能は無いのでボードにマウントするかマウスマウントで使うぐらいです。
手持ち撮影だとかなり手振れが気になります。
そしてまれに誤作動(暴走)する事があります。
手振れ補正機能付きの後継機種もリリースされています。

コメント